ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです



このページは、ホームの中のソリューション・技術の中の技術一覧の中の建築技術の中の再生骨材コンクリートのページです。

再生骨材コンクリート

概要

再生骨材コンクリートは、構造物の解体時に発生するコンクリート塊を再利用した地球環境に優しいコンクリートです。粗骨材だけではなく、細骨材にも再生骨材を利用することができるため、「廃棄物の削減」、「資源の有効利用」といった環境への配慮をより一層推進することができます。また、再生骨材コンクリートに対する適切な品質管理方法を確立し、国土交通大臣認定を取得していますので、杭や地下構造物にも適用することが可能です。

※技術評価・特許
国土交通大臣認定:MCON-1496、MCON-1497、MCON-1498、MCON-1738

特長

コンクリートの骨材すべてに再生骨材を使用

細骨材と粗骨材の両方に再生骨材を使用した再生骨材コンクリートの製造・供給が可能となり、「廃棄物の削減」、「資源の有効利用」の観点から環境への配慮をより一層推進することができます。


首都圏内広域で供給可能

東京23 区、横浜市、川崎市、埼玉県南部を中心とした首都圏広域で製造・供給が可能です。


普通コンクリートと同等の価格

価格の高いHクラスの再生骨材ではなく、再生骨材Mクラスを使用しており、普通コンクリートと同等程度の価格設定が可能です。


適切な品質管理方法を確立

「アルカリシリカ反応性」に対しては、抑制対策として高炉セメントB種を標準仕様とし、さらに再生骨材コンクリートとして所定の試験を行い、反応性がないことを確認します。また、「塩化物量」に対しては、再生骨材と再生骨材コンクリートの2段階で必要な試験を行い管理を徹底します。


供給範囲
供給範囲

実機試験練り状況
実機試験練り状況

関連リンク


What's new 一覧

ニュースリリース

プロジェクト紹介五洋建設の手掛けているプロジェクト、過去の代表的なプロジェクトをご紹介します。

技術研究所


ページの終わりですページの先頭へ戻る