ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです



このページは、ホームの中のプロジェクト紹介の中の新広島市民球場建設工事の中のイベントレポートのページです。

イベントレポート

完成記念イベントが開催されました2009年04月04日

(株)中国放送主催の新広島市民球場完成記念イベント「新球場グランドオープン鯉祭り」が開催されました。フードコートをはじめ、VIP席・砂かぶり席・のぞきチューブなど特別席はもちろん、ダッグアウト・ブルペンなど公式戦開催中は入ることのできない施設も公開されました。またグランドでは広島東洋カープや広島県にゆかりのあるゲストが登場し、楽しいイベントとなりました。

完成式が開催されました2009年03月28日

真新しい内野スタンドにて、新広島市民球場の完成式が行われました。当日は、広島市、広島県、経済界、広島東洋カープの関係者や地元の方々約200名が出席し、新しいカープの本拠地の誕生を祝いました。

当工事の作業員と家族が試合観戦に招待されました2008年06月09日

広島東洋カープより、市民球場で行われたソフトバンクホークス戦に、ご招待いただきました。
当日は、5回終了後、大型スクリーンに建設工事現場の様子を映していただき、また作業員たちも「がんばれカープ」と書いた横断幕を掲げました。
ファンや選手に元気をもらい、立派な球場が完成するよう、今後も身を引き締めて工事に取り組みます!

広島東洋カープの監督と選手が現場を激励2008年03月12日

広島東洋カープのマーティー・ブラウン監督、倉義和選手会長、前田健太投手、篠田純平投手が工事現場を訪問されました。監督と選手の方々からサイン色紙とヘルメット用ステッカー3000枚を受け取りました。ブラウン監督より「選手同様頑張ってくださっている現場の方々に感謝したい」と激励の言葉をいただきました。

このステッカーを各々のヘルメットに貼ることで、作業員の士気がより一層高まり、「ALL-IN」の精神が強くなりました!

広島テレビが取材にきました2008年02月26日

広島テレビが現場の取材に訪れました!

とんど祭りが行われました2008年01月14日

地域の安全、無病息災を願ってとんど祭りを開催しました。地域の学生さんにも参加いただいて、習字が上手になるように、とんどさんと一緒に書初めを焚きました。

安全祈願祭・起工式が開催されました2007年11月26日

施主による鍬入れ、建設会社による鋤入れを行い、工事の完成を祈願しました。

工事が無事に竣工するよう安全祈願祭と起工式を開催しました。広島市や広島東洋カープ、工事関係者など多くの方に参列いただきました。今日から工事が本格的に始まります!



ページの終わりですページの先頭へ戻る