ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです



このページは、ホームの中のソリューション・技術の中の技術一覧の中の建築技術の中の免震レトロフィットのページです。

免震レトロフィット

概要

五洋建設は適切な耐震診断と最適な補強技術により、既存建物の対震安全性の向上を実現します。
地震大国である日本では、大きな地震に遭遇するたび耐震安全性の向上にむけ建築基準法が改正されてきました。そのため建設された年代によって建物のもつ耐震安全性が異なります。
免震レトロフィット構法は、外部工事を中心に既存建物の耐震安全性を高める補強工法です。建物の外観を変更することなく、木造から中高層建物まで幅広く耐震補強が可能です。

特長

  • 建物の機能を維持したまま、建て替えることなく免震化します。
  • 免震装置を基礎部分や中間階に設置することにより、地震力を建物全体に伝えにくくします。
  • 免震構法を採用した建物は、その高い安全・信頼性能を発揮することにより、地域防災拠点、避難施設となり得ます。

適用建物

  • データセンターや本社機能をもつ建物
    • 事務所ビル・研究所・市庁舎
  • 人の集まる建物
    • 学校・デパート・大型店舗
  • 文化的、歴史的価値の高い建物
    • 美術館・博物館・神社・仏閣
  • 防災拠点、避難施設となる建物
    • 病院・市庁舎・学校

施工例

マイクロテック本社ビル

  • マイクロテック本社ビルはRC造 地下1階 地上5階の建物で、阪神大震災で被害の大きかったピロティー形式となっています。
  • マイクロテック社はコンピューター関連部品を取り扱う会社で、建物のみでなく収容物も含めた本社機能を地震被害から守るために免震レトロフィット構法を採用しました。
  • 免震装置は高減衰積層ゴムと新開発の極低摩擦弾性すべり支承との組み合わせにより地震力を1/3〜1/5に低減します。
  • 免震装置はピロティー形式建物の1階柱頭部分に設置。上層階では普段通り仕事を続け、建物を使用しながらの施工を行いました。
  • 建物の免震化により交通振動による揺れも1/5に低減しました。
  • 建物を使用しながらの施工
  • 極低摩擦すべり支承
  • 高減衰積層ゴム

免震建物施工実績

  • ロイヤルパレス長町公園
  • システムウエアパーク
  • 苑田第一病院
  • ヴェルピア大倉山
  • 第4安田ビル
  • 五洋建設技術研究所
  • ロイヤルパレス長町公園
  • システムウエアパーク
  • 苑田第一病院
  • ヴェルピア大倉山
  • 第4安田ビル
  • 五洋建設技術研究所

What's new 一覧

ニュースリリース

プロジェクト紹介五洋建設の手掛けているプロジェクト、過去の代表的なプロジェクトをご紹介します。

技術研究所


ページの終わりですページの先頭へ戻る