2002年10月12日、シンガポールで盛大にグランドオープニングを迎えた「エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ」。コンサートホール、シアター(劇場)、スタジオ、ショッピングモールが併設された大芸術空間で、シンガポール政府が「わが国をアジアの芸術の拠点に」と30年に渡り構想を練った世界屈指の建物です。